49歳で起業。孤高のセドラー 関延介 49歳で起業。孤高のセドラー 関延介


副業として資金17万円でせどりをはじめる。
五ヶ月後に預金額は100万円を突破し独立を決意。
売上より利益とキャッシュフローにこだわって販売している。
効率よく稼ぐことをモットーとし、最近は更なる利益率の向上のためアパレルを中心とした中国輸入を開始。
現在はせどりと中国輸入両方を稼ぎの軸として活動している。

49歳で起業。孤高のセドラー 関延介の記事