【Amazonせどり】趣味で稼ぐ!旅せどりの失敗談・成功談

今回は旅行が趣味の方必見です!
旅行のついでに仕入れをする方法を以前もお伝えしましたが、今回は失敗談や成功談をご紹介します!

 カテゴリ:
 タグ:

以前、「海外でも国内でも!旅行のついでに稼ぎませんか!?」でもお話しましたが、旅行はせどりにとっても適した趣味なんです。

今回は、国内でせどり旅をした経験を踏まえて失敗談・成功談をお伝えしたいと思います。

失敗談①スケジュール詰め込みすぎ

馴染みのない土地や店舗でせどりをするにはいつも以上に時間を要します。旅せどりの際は、丸一日、もしくは1店舗でまとまった時間(2時間以上)をせどりにあてる等、焦らずにせどりを出来るスケジュールにしましょう。

家族や友人など、せどりをしない人同伴で旅行をするなら、1日別行動の日を設けるのも良いかもしれません。

これはせどりを初めて2ヶ月目に、夫とプレ新婚旅行をした時のお話。3泊4日で東北旅行を計画しました。

プランは、

1日目 小樽港→新潟へ(フェリー泊)
2日目 新潟港→(山形県・福島県経由)→宮城県
3日目 宮城県→(岩手県・青森県経由)→青森港→函館へ(フェリー泊)
4日目 函館港→帰宅

旅行の目的は①せどり、②おいしいごはん、③1箇所の神社でお参りの3つでした。せどりがメインの目的だったので、自家用車持ち込みにしたくてフェリーで移動。

旅行自体そんなにしたことがなかった(当時)とは言え、無謀すぎました。宿泊施設がある県に行くまでの走行時間にほとんど時間をかけてしまったので、肝心の店舗せどりのスキャン時間をまったく取れませんでした。

通り道にあるイオンモールを全店制覇するという決めを作っていたのも失敗の一因だったかもしれません。

結局、この旅では、二人分の旅行代(15万円程度)をせどりで還元するどころか、半分の利益7万円程度しか得ることができず、楽しかったと言うより、ひたすら車を運転した思い出になりました^^;

失敗談②その土地のお土産を仕入れていない

Amazonせどりでは、全国各地のお土産や地域限定商品も人気の商材です。行くところが決まっている場合は、現地のスーパーマーケットやお土産屋さんをチェックするようにしましょう。

またプレ新婚旅行のお話ですが、2日目に新潟県についた時のこと。イオンでおもちゃのせどりついでに食料品を調達しました。その時夫が、「このお菓子新潟限定で人気らしいよ~」と何気なく言ってたお菓子があったんです。その時なぜか、「そーなんだー」と自分用のお土産として数個買うだけにとどめてしまったんです。

その日の夜、何気なくスキャンして、セット組で売れる商材であることを知りました・・・。夫の発言ですぐにスキャンしなかったことが失敗の一因ではありますが、事前に商品検索をしてスーパーマーケットでもせどりモードを保てなかったのが一番の敗因でした。

スーパーマーケットに寄れない場合も、空港や駅に立ち寄る場合はお土産や限定商品がないか、事前に調べておいて、価格が合えば仕入れる状態にしておくと無駄がないですよ!

成功談①お店の下調べをしておく

普段店舗せどりをされる方なら当たり前にしていると思いますが、やはり最も短縮したい無駄な移動時間を減らすには、せどりをしたいお店を事前にピックアップしておくことです。

こちらもプレ新婚旅行の時のお話ですが、3日目、利益1万円見込みで東北最終日を迎えてしまいました。

2日目の夜、このままではまずいと思い、一生懸命お店の再洗い出しをしました。当初の予定はイオンモール+その近くにある家電量販店、という程度しか調べていなかったからです。

3日目、朝イチで1店舗だけイオンモールに寄り、絶望的な気分で「イオンモールを捨てる」決意をし、すぐ近くのヤマダ電機に鞍替えしたところ、これが大当たり!ちょうど隠れセールのようなものをしていたんです。

ここからはもうヤマダ電機縛りで青森港まで上っていきました。

時間を短縮したい旅せどりでは、同じ店舗でおかわりしまくる方法をおすすめします。

成功談②営業時間の長いお店を活用

店舗せどりでは、お店の開店時間に合わせて仕入をしなければならず、時間の制限を大きく受けてしまいます。だからこそ、ドン・キホーテのような営業の長いお店を活用させましょう!

1泊2日で函館に旅行に行った時のお話です。自宅から函館まで自家用車で行く場合、高速道路利用で4時間ほどかかります。千歳あたりで高速から下道に降りてせどりをしながら帰ることを考えると、運転時間は+1時間、更にせどりの時間を要します。

函館では、ドン・キホーテ、ヤマダ電機2店舗、ツタヤを見たかったのですが、すべてコンスタントに回ると大幅な時間がかかってしまうので、1日目に観光が終わった19時~ドン・キホーテでしっかりせどり、翌朝7時にオープンのツタヤに行ったあと朝食を取り、ヤマダ電機2店舗を回りました。

更に、ドン・キホーテやツタヤのような大規模な店舗は駐車場が広いので、せどりをしたあとの梱包準備もしやすかったです。この時は帰宅後に梱包しましたが、途中途中で準備を終わらせていたのでとっても早く発送できました。自家用車やレンタカーで旅せどりをする方にはとってもおすすめですよ♪

最後に

下手すればただの旅行で終わってしまう「旅せどり」。失敗しないためにも、いかに効率的に動くかが重要になってきます。

ぜひ経験談を読んで事前準備を万端にしてくださいね。観光ができてお金もかせげるたびせどり、興味が湧いたらぜひやってみてください!

皆さんのせどり人生がより良いものになりますように^^

 

The following two tabs change content below.
すきま時間で月収15万! 主婦せどらー・ずーしー

すきま時間で月収15万! 主婦せどらー・ずーしー

2016年から独学でせどりを始めるも芽が出ず、2017年、せどりセミナーを主催していた会社に入社。本格的にせどりを始め、1ヶ月で月商100万円を達成し独学より『環境』が大切と痛感する。

仕入れ割合は90%ネット仕入、10%店舗仕入
主婦でも、車がなくても、全国どこでもせどりができることを発信する。
すきま時間で月収15万! 主婦せどらー・ずーしー

最新記事 by すきま時間で月収15万! 主婦せどらー・ずーしー (全て見る)

転売の学校の公式LINE@に登録すると今なら、

・無料で仕入れることができる商品リスト(これだけでタダで数万手に入ります)
・登録者限定せどり・転売の最新情報配信
・転売の学校ライター陣による疑問質問回答

などの特典無料プレゼント!

せどり転売やっている、興味がある人ならとりあえず登録しておいて損はない内容です。

登録は今すぐバナーのQRコードをスキャン、もしくはバナーをクリックください。