【Amazonせどり】FBA倉庫の固定について考えてみる

以前もご紹介したAmazon FBA倉庫の指定サービスが終了後の倉庫固定方法についてですが、最近また傾向が変わってきたようなのでご紹介したいと思います!

 カテゴリ:
 タグ:

今年の3月下旬にFBA倉庫の指定サービスが終了しました。これはネット上でよく改悪などと言われていて、セドラーにとってかなり大きな影響があったのではないでしょうか。

私は北海道在住なので関東だと安上がりで済むのですが、たまに関西や近畿になってしまい、送料が10~20%くらい上乗せになってしまって結構な痛手になっています。

裏技など出回っていて、以前もご紹介しましたが、最近また傾向が変わってきたようなので改めて検証してみたいと思います!

前提

冒頭でも書きましたが、私は北海道から最寄りの倉庫納品を目標にしております。チャーター便の利用はないので、関東であればどこでも良いという感じです。

そこで、小田原・市川・八王子・八千代・川島あたりに納品されることを目指します。

さらに、最初は納品したい商品だけを選択して納品プランを組み、関西などの倉庫が選ばれた場合にどうするか、という体で検証してみます。

標準サイズの納品

個人的な感覚では、一発で関東の倉庫が選択されることが多いので納品プランの組み換えをしなくて済んでいます。
ただ、もし関西の倉庫が選ばれても、納品プランのコピー→引火性危険物を同梱で納品作業を進めていくとたいがい小田原が選択されるので、引火性危険物同梱が有効だと思います。

例外として川崎も危険物の納品先で出てきましたが、関東なので問題ありませんでした。危険物の納品先が増えているみたいですね。

大型サイズの納品

最近不調なのが大型です。最初に指定されるのは大東や高槻(いずれも大阪)が多くなっています。そこで、関東にならないか検証してみました。

検証1:別の大型商品を同梱してみる

全く別の納品予定のない大型商品を、ダミーとして入れて納品作業を進めてみました。

結果、納品先倉庫の変更はありませんでした。
残念です。

ダミーを増やしたり、逆に減らしたりといろいろ手がけましたが、全て結果は同じでした。

検証2:納品する数を変えてみる

例えばA商品を10個納品する予定でも、100個に変更して納品プランを進めてみたり、逆に1個に減らして納品プランを進めてみました。

結果、5回中2回、関東圏への納品先変更に成功しました!!
商品数を5個以上、1商品につき100個や200個という単位で調整すると納品先が変更になりました。

ただ、残りの3回は同様に処理してみても変わらずでした。
絶対条件ではないようです。

検証3:納品プランの作成時間をずらしてみる

最初午前中に納品プランを作成し、何度か調整しても納品先が変わらない場合、数時間開けて午後に作業を再開する等、作成時間をずらしてみました。

結果、4回中3回、関東圏への納品先変更に成功しました!!
分母が減ったので確率があがったということもありますが、もしかしたらこの方法が一番可能性が高い方法かもしれません。特に、午後イチでは変わらなかったものの、夕方~夜に作業した際に変わっていたので、この時間帯が狙い目かもしれません。

ただ、私の場合配送業者さんが15~16時位に集荷にいらっしゃるので、この方法だと当日発送不可になってしまうという諸刃の剣…!迷いどころです。

結論

時間が許す限り、納品プラン作成時間をずらしてみて、それでもダメならダミーを追加して数量を変えてみると変更の可能性が高くなります。

ただし、100%ではありません。

要期限管理商品の納品

個人的には、一番やっかいな納品だと思っています。

10月から始まったチョコレートの納品先は八王子か市川の2倉庫限定です。少し前までは、チョコレート含む要期限商品はすべて市川or八王子になるように割り振られていましたが、最近はチョコレートは市川・それ以外の要期限商品は小田原等、要期限の中でも分かれてしまうようになったのです。

関東と言えど、量が少ない納品の場合分かれてしまうと送料がもったいないので、検証してみました。

検証1:別の要期限商品を同梱してみる

要期限商品だけどチョコレートではないものをダミーとして追加してみました。

結果、納品先倉庫の変更はありませんでした。
残念です。

検証2:納品する数を変えてみる

大型商品の時と同様、納品数を大幅に変更してみました。

結果、こちらも納品先倉庫の変更はありませんでした。
どんなに個数の幅を変えても不動です。全く効果がないようです。

検証3:納品プランの作成時間をずらしてみる

こちらも大型商品の時と同様、納品プランの作成時間を変更してみました。

当初午前中に作成し、午後イチ、夕方16時、18時と変えてみましたが、全く変わらずでした。

結論

何度かチャレンジしてみましたが、チョコレートとそれ以外の要期限管理商品を同梱したくても全くできませんでした。
諦めて、チョコレートとそれ以外の要期限商品と分けて納品できるよう商品数を揃えたほうが良さそうです。

最後に

いろいろとやってみましたが、チョコレートが納品可能になった10月以降、納品先倉庫の固定は一段と難しくなってしまったようです。
経費増加によって利益が少なくなってしまうようでしたら、倉庫の操作が難しい商品を仕入れるのを一時的にやめるのも一つの手かもしれません。

またこまめに検証していきますので、進展がありましたら報告しますね!

皆さんのせどり人生がより良いものになりますように^^

 

The following two tabs change content below.
すきま時間で月収15万! 主婦せどらー・ずーしー

すきま時間で月収15万! 主婦せどらー・ずーしー

2016年から独学でせどりを始めるも芽が出ず、2017年、せどりセミナーを主催していた会社に入社。本格的にせどりを始め、1ヶ月で月商100万円を達成し独学より『環境』が大切と痛感する。

仕入れ割合は90%ネット仕入、10%店舗仕入
主婦でも、車がなくても、全国どこでもせどりができることを発信する。
すきま時間で月収15万! 主婦せどらー・ずーしー

最新記事 by すきま時間で月収15万! 主婦せどらー・ずーしー (全て見る)

転売の学校の公式LINE@に登録すると今なら、

・無料で仕入れることができる商品リスト(これだけでタダで数万手に入ります)
・登録者限定せどり・転売の最新情報配信
・転売の学校ライター陣による疑問質問回答

などの特典無料プレゼント!

せどり転売やっている、興味がある人ならとりあえず登録しておいて損はない内容です。

登録は今すぐバナーのQRコードをスキャン、もしくはバナーをクリックください。