北海道旅行で余ったお土産で3万儲かった話

旅行でついつい余ってしまうお土産。実は地方限定品であることが多いのですごい高値で売れたりするんです。うまく利用すれば旅行代を取り戻したりタダで旅行に行くことも可能ですよ!

 カテゴリ:
 タグ:

2018年平昌オリンピックで見事銅メダルに輝いたカーリングの日本女子代表。
カーリング女子の「そだねー」は今年の流行語大賞になりそうな勢いだ。

ミーハーなことに可愛いカーリング女子に一目ぼれして、即決で北海道に旅行に行った俺。そんな俺がなぜか転売にはまることになった「ミラクル体験」を話していこうと思う。

北海道旅行で余ったお土産で3万儲かった話

北海道観光記

カーリング女子に憧れて、突発的に北海道の北見に飛んだ俺。元々旅行が趣味だったことと、季節的に仕事が比較的暇な時期もあり、即決で有休をとってしまったw

当時、北海道は冬真っ盛り。どこに行ってもすごい量の雪に圧倒されることになった。しかし、カーリング女子の匂いが残る「アドヴィックス常呂カーリングホール」を見学して、超ご機嫌♪になってしまう単純な俺。

そして、なにか土産物はないかなと探していた時に、北見市の銘菓といえば清月の「赤いサイロ」だと知り、食べてみた。「マジばかうま」だったのでつい20箱も買ってしまった。そのくらい「赤いサイロ」は美味かった。…まあ、大好きなカーリング女子の応援といった意味もこもっていたことは否めないw

つい旅行で「買いすぎる」お土産の処分に困った

清月の「赤いサイロ」は5個入りで840円とお手ごろな値段。そして賞味期限も2週間と長いこともあり、お土産にはお手頃なお菓子だった。しかし、カーリング女子への応援もかねてといっても20箱は買いすぎた。

                       

旅行に行くといつもだが、現地にいるとテンションが上がってしまい、つい買い過ぎてしまう嫌いがある。でもたいてい、親が親せきや近所に配ってくれるのでお土産の処分で困ったことはなかった。

                           

今回は、自宅に帰ってしてびっくり。妹が急に産気づいたらしく、親が手伝い長期で家を空けていた。会社などで10箱はさばいたが、半分お土産が残ってしまい困った。

初心者でもメルカリで売ってみたら3万儲かった♪

そこで、お土産をうまく処分する手はないかと考えていたところ、メルカリというサイトは個人売買でものを売ることができるということを知った。そこで、メルカリでの売買を検討していた時に、ニュースが流れることになった。

われらのカーリング女子が休憩中に食べるおやつがネットで流れた。そこでカーリング女子が食べていた清月の「赤いサイロ」が話題になっていた。カーリング女子が食べる清月の「赤いサイロ」が大人気になり、入手困難になってしまったのだ。

そこでメルカリを見たら、840円の「赤いサイロ」が4,000円に跳ね上がっている!速攻メルカリに登録し、アプリを即ダウンロードして売ってみた。転売とか面倒かなと思っていたけど、メルカリは初心者でも簡単に転売ができる仕様になっていて、簡単に登録完了。…そして出品したら速攻販売完了になったのだった。

転売初心者のビギナーズラックもあって。仕入れ8,400円の「赤いサイロ」は40,000円の現金に化けることになった。余っていた北海道土産から利益が速攻3万!これは、個人的にカーリング女子どころではなくなる「衝撃的な」体験だった。

転売ビジネスにはまった♪

「赤いサイロ」の転売で、3万儲けた。「これは趣味の旅行と両立できるビジネスになりそうだ」と直感で感じた俺は、転売について勉強してみることにした。

まずはネットで情報収集。すると、転売で年収1,000万稼いでいる人のサイトや、転売を副業ではなく「本業」で取り組んでいる人のブログなど、転売で成功している人がたくさんいることを知った。

どんな人に転売はオススメか?

転売をいろいろ調べていくうちに、ネット転売は誰にでも取り組めるネット副業だということを知った。

・初期投資「ゼロ」から始められる
家の不用品を転売することから、始めることができる転売は初期投資「ゼロ」のリスクなしの副業だと知った。ネット記事では主婦が「家の不用品を売ってみました」と転売の記事を多く書いている。

・スマホだけで手軽に始めることができる
メルカリではスマホだけで簡単に出品できるアプリもあり、パソコンがなくてもスマホ一本でも始めることができる。スマホ副業としても転売は最適。

・難しい知識が不要
転売はFXや株式投資と違い、難しいスキルや知識がいらないので便利。

こういった転売の特徴から、主婦からサラリーマンまで誰でも在宅で取り組むことができる副業だといえるだろう。

転売に必要なスキル

転売に特別なスキルは必要ない。不用品を売るだけだからだ。それだけでも月にいくらかの収入は手に入れることができる。しかし、トレンドを読んでモノの売れ筋などをチェックして本格的に取り組めば、利益率は格段あがっていく。
転売に取り組む前に「どのレベルで稼ぎたいのか」目標をしっかりと設定することが大事だと思う。

ネットならできる「自分のショップ」開店

リアの世界なら自分のショップをもつのに、初期資金が何百万円もかかる。しかし、ネットショップなら、「無料」で自分のショップも手に入れることが可能だ。ネット上で何でも行うことができる転売は難易度が低いうえに安全性が高いおすすめ度が高い副業であるといえる。

転売の魅力

ビギナーズラックで利益を上げた俺がなんで転売にはまることになったのか?その転売が持つ魅力を紹介していきたい。

転売の魅力~趣味の旅行と両立できる楽しい転売

転売のデビューが北海道旅行だったのもあり、個人的に旅行と転売と結びつけて考える癖がついてしまった。

旅行に行くついでに地方の限定品やその地方でしか買えない「モノ」を探す楽しみが旅行に加わった感じ。そういった、限定品をメルカリやヤフオクで高く売って旅費にし、また旅行に行く。今年は有給が足りなくなるほど旅行に行っている俺。

目的もなく、ただ観光に行くよりも、その地域を堪能できるようになって転売品探しも一石二鳥の楽しみになってしまったw

転売のコツ

転売のコツは2つかな?ひとつ目は「きれいな写真」を撮ること。やはり視覚から入ってくる情報のインパクトは高い。
また、商品紹介の文章にも気を使いたい。買い物客に「買いたい」と思わせるあと一押しはやはり気のきいた文章だと思う。リアリティの高い商品紹介や、魅力的な写真を撮ることができるのは、実際に旅行に行って商品を仕入れてきていることからくる強みだと思う。

狙い目の人気商品

旅行系の転売で狙い目の賞品はやはり「地方限定品」。結構メジャーなのは地域限定発売の即席めん系でも十分利益を出すことが可能。
またその施設限定の品物も高く売ることができる。具体的にはディズニーランドで取り扱っている人気商品など。現地に行って買うよりは、ネットで買ったほうが安く済むからね。
注意点は「限定」にこだわりすぎると危険だということ。いくら「限定」商品でも、需要がなくて売れない商品もある。

まとめ

カーリング女子に憧れたことがきっかけで、思わぬことから転売デビューすることになった。最初はビギナーズラックで利益を出すことができたが、今では趣味が旅行なのか、転売なのかわからなくなるくらい転売にはまっている。おかげさまで地域限定の商品を仕入れることで、ただで旅行に来ることができるようになっている。お金目的の転売もいいと思うが、俺のように旅費を稼ぐために、ご当地で転売品を仕入れて売るのも楽しいと思う。大げさではなく、転売を知ることで、人生にもう一つの楽しみができた感じだ。

上でも書いているが、転売は0円から始めることが出来る。
資金ゼロからせどり・転売を始める方法は↓こちらの記事をみてほしい。

資金0からの転売デビュー講座①【不用品販売編】

 

The following two tabs change content below.
転売の学校

転売の学校

転売ビジネスに興味のある転売未経験の方から、既に始めているけどもなかなか利益が上がらない人に向けた、転売に関する情報を発信しています。転売ビジネスのポイントをご紹介し 安心して、より安定した大きな利益が得られるためのノウハウをお届けいたします!

転売の学校の公式LINE@に登録すると今なら、

・無料で仕入れることができる商品リスト(これだけでタダで数万手に入ります)
・登録者限定せどり・転売の最新情報配信
・転売の学校ライター陣による疑問質問回答

などの特典無料プレゼント!

せどり転売やっている、興味がある人ならとりあえず登録しておいて損はない内容です。

登録は今すぐバナーのQRコードをスキャン、もしくはバナーをクリックください。