ゲームせどりで結果を出すなら〇〇に注目(仕入れ編)

筆者がせどりで得意とするジャンルに「ゲーム」がありますが、こちらは他のジャンルと比べるとやや特殊なジャンルでもあります。今回はゲームジャンルにおけるせどりのポイントについてまとめてご紹介をします!

 カテゴリ:
 タグ:

みなさんこんにちは! ひきけいすけです^^

僕は比較的どのジャンルでも仕入れが出来るのですが、その中でもゲームソフトは得意な分野の一つです。ちなみにゲームは全くやりません(笑)

今回は、僕がゲームせどりで特に気をつけていることを書き出してみます。果たしてそのコツとは?
それではご覧ください!

最近のゲームせどり事情

仕入れ方は基本的にどのジャンルも違いがありませんが、ゲームソフトは店舗か電脳での仕入れがメインになってくると思います。

卸やメーカーから仕入れをするのは、他のジャンルに比べてハードルは高いです。ですのでライバルはちまたのせどらーということになります。ゲームソフトは取り組みやすいので、初心者が参入してきます。

その影響なのか最近では値下げ競争が最も激しいジャンルの一つとも言われ、せっかく仕入れても赤字で売り切るということも多いです。

では、利益を最大化するためにはどうすればいいか?

仕入れ時と販売時に分けて見ていきましょう。

仕入れ時に見るべきこと

価格推移

ゲームソフトを仕入れる上で一番注意しなくてはいけないのが「価格の変動」です。先ほども触れましたが、ゲームせどりで一番怖いのは値下がりです。

こちらの商品なんかは、1ヶ月で約700円値下がりしてしまっています。

https://mnrate.com/item/aid/B0746K2WKC


※画像をクリックすると拡大して見ることができます。

ちなみにこの商品は10本仕入れましたが、値下がりに巻き込まれほぼ利益なしで販売しました泣

お客様にとっては嬉しいことかもしれませんが、販売者にとってはたまったもんじゃありません。価格に関しては

最安値のグラフが右肩下がりの商品はスルーするか、値下がり覚悟で最速で売り切る
グラフが乱高下している場合は、一番低い値段で査定して利益がでれば仕入れ
高値→安値と値段が極端に変わっている場合は、高値で査定して値上がりまで待つ
価格が安定している商品は強めに仕入れる

というように、自分でルールを作って査定をすることが重要となってきます。

今の値段だけではなくて、推移を把握するのが大事です。ちなみに、1個だけ仕入れる場合はすぐ売り切っちゃえばいいので、そこまで気にする必要はないと思います。

ランキング


※画像をクリックすると拡大して見ることができます。

お次はランキングです。ゲームのランキングはちょっと特殊なので、これを機会にしっかり覚えてください。

通常3万位とか5万位であればそこそこ売れているのですが、ゲームソフト(付属品含む)に関しては2万位でも売れていないことが多いです。

どうしてこのような現象が起こるのか?それは、ゲームカテゴリーは3万~4万点の商品しか登録がないからです。

30万商品中2万位と
3万商品中2万位

では売れ行きが違うのはお分かりですよね?ちなみにビューティーも3万位で売れていない商品があったりするのですが、理由は同じです。

ではゲームソフトのランキングは参考にならないのか?いや、むしろ大いに参考にするべき
です。例えば…

ランク分け
Sランク 1-1000位
Aランク 1001位~5000位
Bランク 5001位~10000位
Cランク 10001位~15000位
ランク外 15001位~

というようにランク分けをしておくと仕入れが楽になるし、モノレートを見なくても仕入れができるようになります。ランク分けとランクの定義を決めておくとなおよいです。

ランクの定義
Sランク:何個あろうが仕入れ(アマゾンがいる商品だけ注意)
Aランク:販売数を確認したうえで多めに仕入れ(利益それなりでも勝負)
Bランク:販売数を確認したうえで慎重な仕入れ(利益低い場合は勝負しない)
Cランク:高利益のモノだけ仕入れ
ランク外:超高利益で売れている履歴があれば仕入れ

定義が決まっていると、さらっとモノレートを見ただけで迷わず仕入れができるようになります。もちろんある程度経験値は必要ですけどね。

このランク付けは、僕が今まで1000商品以上ゲームを売ってきた統計なので参考にしてください。(もちろん購入は自己判断で)

出品者の増減とモノレートユーザー


※画像をクリックすると拡大して見ることができます。

こちらも重要な要素となります。値下がりの原因は「出品者の増加による価格競争」の影響が大きいです。

なので出品者が増えないような商品を狙って仕入れるのが理想です。出品者の増減も気にしたいのですが、特に大量に仕入れる場合は【モノレートユーザー】もチェックしてください。

モノレートユーザーはせどらー側の注目度と言えます。多くの人が見ているということは

  • 全国セールなどで安売りをしていてみんな見る
  • メルマガ等で紹介されて見る

というロジックが成り立ちます。どちらにしてもみんなが注目しているのは間違いないですね。

みんなが注目する→利益出ていれば仕入れる→出品者急増→価格破壊

という最近ではお決まりのパターンをモノレートユーザーを見ることで防ぐことができます。

売れているのは新品?中古?


※画像をクリックすると拡大して見ることができます。

大事なことをお伝えするのを忘れるところでした。ゲームソフトは中古が売れることも多いので、必ず新品が売れているかどうか?を確認してください。

モノゾンやせどりすとでは売れた個数が数値化されているので、ある程度は参考にしてもよいですが、不安な場合は実際にグラフや詳細のデータを確認してくださいね。

新品と中古どちらが売れているか確認する方法

モノレートを下にスクロールすると詳細なデータを見ることができます。


※画像をクリックすると拡大して見ることができます。

ランキングが上昇していてかつ出品者が減っている

というデータが一番売れている可能性が高いです。画像でいうと〇で囲んだ部分となります。

グラフとかランキングだけを見ると売れているように見えますが、実際には中古ばかりが売れている場合があるので注意が必要です。

あとは新品と中古の価格差が大きい商品は、中古が売れやすい傾向にありますので参考にしてください。

まとめ

ゲームソフトは初心者でも仕入れやすい反面、値下がりのリスクやライバルも多く扱うのは決して簡単ではありません。仕入れるときには

  • リスク軽減のためにライバルの動向を把握する
  • 利益最大化のために価格推移に注目する

ここに注目してあとは行ける商品はとことん仕入れ、微妙な商品や怪しい商品は利益が出ていても我慢することも必要です。

あとはランキングの特性も理解し、売れていないものをランキングの情報だけで買ってしまわないように注意しましょう。

次回の記事ではゲームソフトをうまく販売していく手法や、コツを書いていきますのでお楽しみに!

本日も最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

The following two tabs change content below.
年商1億円の物販社長 ひきけいすけ

年商1億円の物販社長 ひきけいすけ

株式会社HMore 代表取締役

年商1億円 最高月商1500万
利益200万達成
アマゾン、ヤフーショッピング、ヤフオク等国内転売を幅広く手掛け地域商材OEMなどマルチに躍進
せどりの学校を運営し過去50人以上に指導する
月商1000万を達成するなどやわかりやすい指導には定評がある

転売の学校の公式LINE@に登録すると今なら、

・無料で仕入れることができる商品リスト(これだけでタダで数万手に入ります)
・登録者限定せどり・転売の最新情報配信
・転売の学校ライター陣による疑問質問回答

などの特典無料プレゼント!

せどり転売やっている、興味がある人ならとりあえず登録しておいて損はない内容です。

登録は今すぐバナーのQRコードをスキャン、もしくはバナーをクリックください。